10:00~18:00
毎週日曜日
2020年07月26日
その他の情報

Go To Eatキャンペーン~その②~☆10月15日更新

農林水産省は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う外出の自粛等の影響により、甚大な影響を受けている飲食業に対し、期間を限定した官民一体型の需要喚起を図るものため「Go  To  Eatキャンペーン」を実施すると発表しました。~その②~

感染予防策に取組む飲食店を応援し、食材供給する農林漁業者を応援する~その②~

最近報道されている「Go  To  Eatキャンペーン」について、現在農林水産省から発表されている概要について、記載します。~その②~

オンライン飲食予約☆

まず、前回同様ですが、全ての飲食店という枠組みでなく、「ガイドラインに従い、感染予防に取組んでいる事を条件とし、その取り組み内容を掲示している」事が参加飲食店の条件となるようです。

また、2020年7月23日時点の発表ですが、前回記載した「食事券」の他に、『オンライン飲食予約』があります。

【内容】

・オンライン飲食予約サイト経由で、期間中に飲食店を予約・来店した消費者に対し、次回以降に飲食店で使用できるポイント付与(次回以降利用可能なようです)

・昼食時間帯は500円分のポイントを付与

・夕食時間帯(15:00以降)は1,000円分のポイントを付与

・ポイント付与の上限は、1回の予約あたり10人分(最大10,000ポイント)

・ポイント付与は2021年1月末まで

・ポイントの利用は2021年3月末まで

となっています。

 

オンライン飲食予約サイトとありますが、専用サイトなのでしょうか?

多くの飲食店さんがある為、サーバーダウンしないと良いのですが…。。。

 

まだ開始まで時間がありますので、内容も変更になるかもしれませんね。

是非今後の動向についても報告できればと思います(#^^#)

2020年9月10日時点の新情報

9月8日に飲食店が守るべき「感染症対策」が公表されました。

以下追加情報です。

Go  To  Eatに参加する飲食店が守るべき感染症対策

【登録飲食店に求める感染症対策】

①クラスターの発生を防ぐ観点からは、「換気」、「声量」、「三密」を常に意識することが肝要。そのため、利用者への周知とあわせて以下の対策を実施し、店頭掲示する。

・店舗入口や手洗い場所には、手指消毒用に消毒液を用意する。

・店内には適切な換気設備を設置し、徹底した換気を行う(窓・ドアの定期的な開放、常時換気扇の使用等)。

・他グループの客同士ができるだけ2m(最低1m)以上空くように間隔を空けてテーブル・座席を配置するか、テーブル間をパーティション(アクリル板又はそれに準ずるもの。以下同じ。)で区切る。カウンター席は、他グループの客同士が密着しないよう適度なスペースを空ける。

・一つのテーブルで他グループと相席する場合には、真正面の配置を避けるか、テーブル上をパーティションで区切る。

②カラオケボックスや接待を伴うスナックは本事業の対象として認めていないが、極一部の対象飲食店ではカラオケ設備を有している場合がある。そうした場合でも、キャンペーン期間中は、食事券の利用者に限ることなくカラオケ設備を使用しない。

③大量の飲酒は控えるよう利用者に周知する。

④営業時間の短縮等、国又は地方公共団体からの要請に従う。

⑤農水省が事前通告なしに行う訪問調査に協力する。

⑥ガイドラインを遵守していない旨の指摘には適切に対応することとし、対応しない場合は、事業者により登録が取り消される。事業者及び農水省は利用者からの指摘を受ける相談窓口を設置する。

⑦登録飲食店の利用者が着席した際に目につく場所で、接触アプリの紹介をする(メニュー表上にシールを貼る、レシートに印字する等)。

 

【利用者に求められる感染症対策】

・発熱や咳など異常が認められる場合は来店しない。

・できる限り混雑する時間帯を避ける。

・大人数での会食や飲み会を避ける。

・デリバリーやテイクアウトも活用する。

・店が、席の配置や食事の提供方法を制限することに協力する。

・食事の前に手洗い・消毒をする。

・咳エチケットを守る。会話の声は控えめにし、大声に繋がりやすい大量の飲酒を避ける。

・食事中以外はマスクをする。

HPでは「各地域の状況一覧」が見れます!

農林水産省のホームページでは、各地域の状況一覧が確認できます。

9月10日時点では、「香川県」と「鹿児島県」のみ記載されています。

 

ただ!そもそもリストに東京都と神奈川県の記載はありません!!

現在食事券発行事業者は33府県35事業者となっており、

北海道・青森県・宮城県・山形県・茨城県・群馬県・東京都・神奈川県・和歌山県・鳥取県・島根県・福岡県・長崎県・沖縄県

の13都道府県は実施未定の様です。。。

 

今後も動向を注視していきたいと思います!

2020年10月15日時点の最新情報

9月15日にGO TO EAT公式サイトが公開されました。

色々と長く記載されている為、ポイントを絞ってみたいと思います。

プレミアム付食事券(紙のタイプ)

【概要のまとめ】

●プレミアム付食事券は、販売額の25%を国が負担します例) 12,500円の食事券を10,0 00円でご購入頂けます

●プレミアム付食事券でお支払いの際、おつりはでません

●購入制限: 1回のご購入にあたり、20,000円分までとさせていただきます※エリアに  よっては、8,000円単位での販売となり、購入上限が16,000円分までとなる場合があ  ります。

●販売期間: 2021年1月末まで

●有効期限: 2021年3月末まで

 

但し、10月15日時点で、北海道、青森県、宮城県、東京都、和歌山県、鳥取県、島根県、福岡県、沖縄県は準備中又は開始時期が未定となっています。

 

ものすごくわかりにくいのですが、プレミアム商品券の発行は未定でも、オンライン予約だと、東京も利用できます!

オンライン飲食予約の利用によるポイント付与

【オンライン飲食予約概要のまとめ】

オンライン飲食予約サイト経由で、キャンペーン期間中に予約・来店をしたお客様に対し、次回以降にキャンペーン参加飲食店で利用できるポイントを付与します。
GoToEatキャンペーンを利用する場合は、付与ポイント以上の飲食が必要となります。

 

●付与されるポイント: 昼食時間帯は500円分 / 夕食時間帯(15:00~)は1,000円分            のポイントを付与※

●ポイント付与の上限: 1回の予約あたり10人分(最大10,000円分のポイント)

●ポイント付与の期間: 2021年1月末まで

●ポイントの利用期限: 2021年3月末まで

 

先日鳥貴の錬金術が話題になりましたよね。

あれは、当時金額制限設けず、WEB予約で飲食すれば、昼500円分、夜1000円分が付与されたため、ポイントハンターが現れたんですよね。

 

今回10月1日よりオンライン予約でポイント付与が始まりました。

前述したプレミアム付食事券がまだ発行されていない地域でも、オンライン予約のポイント付与は活用できます。

 

現在、上記の写真に掲載されている予約サイトから予約すれば、GO TO イートの対象となるようです。

 

10月15日時点の情報ですので、また新たな情報が出次第更新していきたいと思います!

☆テナントLabo八王子(テナントラボ八王子)は、八王子の店舗・事務所・倉庫を専門とした不動産会社です。テナント様からの賃貸店舗、賃貸事務所、賃貸倉庫探しに関するご依頼や、八王子・日野・多摩に物件所有なされている貸主様からのテナントリーシング、契約書作成、土地活用、管理に関するご相談をお受けしています。八王子店舗物件、八王子事務所物件、八王子倉庫物件、八王子ロードサイド物件、八王子事業用物件や八王子移転、八王子開店など八王子の賃貸店舗、賃貸事務所、賃貸倉庫はテナントLabo八王子にお任せください☆

arrow_upward