10:00~18:00
毎週日曜日
2020年07月28日
八王子情報

八王子市『屋外広告物』について~その②~

屋外広告物ってご存知でしょうか?

店舗を出店する際掲示する「看板」です。

普段何気なく目にする看板ですが、この看板を掲示するにあたっては、様々な申請があります。今回はそんな八王子市の「屋外広告物」について記載します。~その②~

八王子市景観計画

八王子市全域において、良好な景観づくりに取り組んでいくた

めの基本的な計画として、法に基づく「八王子市景観計画」が策定されています。

現在八王子市の景観計画は、下記の18からなる地域区分によって分かれています。

 

1 甲州街道沿道地区 

2 中心市街地環境整備地区 

3 高尾駅・多摩御陵周辺地区 

4 裏高尾・小仏地区 

5 高尾山参道周辺地区 

6 浅川沿川地区(水辺区域) 

7 浅川沿川地区(背景保全区域)

8 中央地域・緑との共生ゾーン内 

9 中央地域・緑との共生ゾーン外

10 北部地域・緑との共生ゾーン内

11 北部地域・緑との共生ゾーン外

12 西部地域・緑との共生ゾーン内

13 西部地域・緑との共生ゾーン外

14 西南部地域・緑との共生ゾーン内

15 西南部地域・緑との共生ゾーン外

16 東南部地域・緑との共生ゾーン内

17 東南部地域・緑との共生ゾーン外

18 東部地域・緑との共生ゾーン内

※1~7が重点地区、8~18が一般地区です。

 

八王子市の全域が、上記の区分に分かれており、その区分に応じて掲示する看板等の

面積、高さなど、細やかに規定されています。

届出を行う前に

届出の有無は、その地域・看板の規模等によって異なりますが、届け出が「必要」な場合、事前相談が必要となります。

こうした予備知識が無いと、場合によってはせっかく設置した看板を撤去しないといけないという事態にもなりかねません。

住居の賃貸借契約と異なり、事業用不動産では屋外広告物以外にも様々な規制や届け出が必要になる場合がございます。

テナントラボでは、そうしたリスクも含め、出店者様のご意向に出来る限り近づけるためにはどうすればいいかについて、アドバイスを交え共にサポートさせていただきます。

☆テナントLabo八王子(テナントラボ八王子)は、八王子の店舗・事務所・倉庫を専門とした不動産会社です。テナント様からの賃貸店舗、賃貸事務所、賃貸倉庫探しに関するご依頼や、八王子・日野・多摩に物件所有なされている貸主様からのテナントリーシング、契約書作成、土地活用、管理に関するご相談をお受けしています。八王子店舗物件、八王子事務所物件、八王子倉庫物件、八王子ロードサイド物件、八王子事業用物件や八王子移転、八王子開店など八王子の賃貸店舗、賃貸事務所、賃貸倉庫はテナントLabo八王子にお任せください☆

この記事を書いた人
坂上 隆次 サカガミ リュウジ
坂上 隆次
大阪より八王子に移り住んで早10数年。 以前はチェーン展開する企業で出店のセクションを担当していました。 その為、出店者様側のお悩みは少なからず理解しております。 この八王子の地で、多くの出店サポートが出来ます様、誠心誠意対応させていただきますので、是非お気軽にお声がけください!
arrow_upward