10:00~18:00
毎週日曜日
2020年07月11日
その他の情報

家賃支援給付金

「家賃支援給付金」について、経済産業省のHPが更新されました。

法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給

【家賃支援給付金とは】

5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続下支えの為、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金の支給です。

【支給対象】

①資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者

②5~12月の売上高が、

・1ヶ月で前年同月比▲50%以上または、

・連続する3ヶ月の合計で前年同月比▲30%以上

③自らの事業の為に占有する土地・建物の賃料を支払い

※上記①~③の全てを満たす事業者が対象となります。

【給付額】

写真をご確認ください。

法人は月額75万円以下が分岐点になるようです。

個人事業主は月額37.5万円以下が分岐点ですね。

気になった点としては、恐らく税抜き賃料だと思われます。

事業用の物件は消費税がかかります。

ここには表記が無いので、念のため確認が必要かと思いますが、そうなると税込みの分岐点は、

法人 82.5万円以下  個人事業者 41.25万円以下

申請要領が近日公表されるようですので、確認が必要ですね。

【申請期間】

申請開始後~2021年1月15日まで

 

 

【その他】
①「自宅兼事務所」も事業に用する範囲で対象
②借地の賃料も対象
 →駐車場、資材置場等として事業に用している土地の賃料と記載されています。
③管理費や共益費も一定の場合には含まれる
 →賃料と一体的に取り扱われているなど一定の場合には含まれるとの記載有り。

7月14日から受付開始!!

このブログを作成したあとに発表されました!

申請要領が各ケースでPDF掲載されています!

以上、ご自身が対象の方は、是非経済産業省のページをご確認ください!

 

☆テナントLabo八王子、テナントラボ八王子、テナント、八王子店舗物件、八王子事務所物件、八王子倉庫物件、八王子ロードサイド物件、八王子事業用物件、八王子移転、八王子開店、八王子の店舗物件はテナントLabo八王子にお任せください☆

arrow_upward