10:00~18:00
毎週日曜日
2020年07月22日
都内で新規創業をお考えの方への情報

【会社を設立する】定款認証について

八王子市内で初めて会社設立を考えておられる方に、知ってほしい情報です♪

『電子定款』にすると、印紙代の4万円がかからない事、ご存知でしたか?

新たに『起業』するとき、やらなければならない事ってたくさんありますよね。

人によっては、中々時間を割けなかったり、司法書士さんなどに全部依頼するなんて言う方もたくさんいらっしゃると思います。

私は、会社設立の際、色々な方のお話をお聞きし、最終的に一人で手続きを行いました。

 

その経験はとても良かったと感じていますが、その中で今回は「定款」の認証について書きたいと思います。

定款とは?

株式会社の設立に際し、組織の基本規則やその企業の活動目的などを記した『定款』という書類を公証役場に提出して認証してもらうことがスタートになります。これまでは紙の書類で作成して、発起人全員で署名を行い公証人に認証してもらうという流れになっていました。

紙で提出を行う場合、印紙税として『40,000円』がかかります。

これを電子定款にすると、印紙税がかからなくなります。

では個人で電子定款にするにはどうしたらいいか?

電子定款を行う際、電子証明書の署名に、ソフトや電子機器が必要で、もしその環境を自分でそろえた場合4万円以上かかってしまいます。これでは電子定款にして印紙代4万円を節約した意味がなくなってしまいますよね。

そこで、自身が作成した「定款」を電子定款で認証してもらえる代行業者さんがいます。

私は当時八王子で代行業務を行っておられる『行政書士』さんに依頼しました。

金額は、様々かと思いますが、ざっくり5,000円~10,000円程度でしょうか?

依頼費を差し引いても、通常手続きにかかる費用が安くなったというメリットもありますが、こうした一つ一つ新たな事を行う事で、『経験』が増えるという事が何より良かったと思える点です。

 

今回は電子定款のお話だけでしたが、創業をお考えの方には、店舗だけでなく様々な視点からお力添えしたいと思います(^^♪

 

 

☆テナントLabo八王子、テナントラボ八王子、テナント、八王子店舗物件、八王子事務所物件、八王子倉庫物件、八王子ロードサイド物件、八王子事業用物件、八王子移転、八王子開店、八王子の店舗物件はテナントLabo八王子にお任せください☆

arrow_upward