10:00~18:00
毎週日曜日
2020年07月13日
都内で新規創業をお考えの方への情報

東京都創業助成金について

令和2年度第2回創業助成事業の募集が10月1日より開始されます。

東京都で創業される方必見!「使用用途が広い助成金」

東京都創業助成金とは

都内開業率の向上を目標に掲げ、東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社様では、東京都における創業のモデルケースになりうる都内で創業予定の個人の方又は創業から間もない中小企業者の方等に対し、賃借料、広告費、従業員人件費等、創業初期に必要な経費の一部を助成する「創業助成事業」を実施されています。

【申請期間】

令和2年10月1日(木)~令和2年10月9日(金)

【助成対象者】

都内での創業を具体的に計画している個人又は創業後5年未満の中小企業者等のうち、一定の要件(※)を満たす方
※「TOKYO創業ステーションの事業計画書策定支援終了者」「東京都制度融資(創業)利用者」「都内の公的創業支援施設入居者」等 申請日までに申請要件を満たさない場合は、申請できません。
※個人事業主・法人の登記上の代表者として、通算5年以上の経営経験がある方は助成対象とはなりません。

【申請要件】

https://startup-station.jp/m2/services/sogyokassei/youken/

(詳細はTOKYO創業ステーションのHPをご確認ください)

【助成対象期間】
交付決定日から1年以上最長2年
【助成限度額】
300万円(下限100万円)
【助成率】
3分の2以内
【助成対象経費】
賃借料 広告費 器具備品購入費 産業財産権出願・導入費 専門家指導費 従業員人件費

申請には詳細な要件がございますので、チャレンジしてみようという方は、是非『東京都中小企業振興公社』のHPをご確認ください(*^-^*)

採択率は具体的に発表されておりませんが、過去の採択者情報が見れるようになっています!

当社も創業時、こちらの助成金を活用致しました。

色々な助成金がありますが、2年間の賃借料、広告費、従業員人件費等、創業初期に必要な経費の一部を助成頂けるという長期間且つ広領域な助成金です。

しかも助成率2/3!

資料作成など手間は正直かかりますが、個人的には本当にお勧めできます(^^♪

 

☆テナントLabo八王子、テナントラボ八王子、テナント、八王子店舗物件、八王子事務所物件、八王子倉庫物件、八王子ロードサイド物件、八王子事業用物件、八王子移転、八王子開店、八王子の店舗物件はテナントLabo八王子にお任せください☆

arrow_upward