里帰り

こんにちは☺

帰省終わりの我が家には見事に食べるものがなく…朝ご飯とお弁当はチンするご飯で済ませてしまいました(/_;)今日のお昼休みにお米と食料のお買い物に行く予定です(笑)

私の出身は京都でして、京都は盆地で暑いとよく耳にしていました。実際に暑いですが、夏は暑いのが当たり前だからしょうがないと思っていました。

しかし!八王子に住み始めてこの言葉の本当の意味が分かりました。もちろん八王子の夏も暑いのですが、本当に夏の暑さ!って感じである意味心地がいいものです。対して京都の暑さは気温も湿度も高くて不快でした(笑)人生の大半を京都で過ごしていたくせに「京都は暑すぎる…」と文句ばかり言っていました(^^)/

京都のお盆と言えば、五山の送り火をご存知ですか?毎年8月16日の午後8時からお盆の精霊を送る伝統行事です。東山に大の字が浮かび上がり、続いて、松ケ崎に妙・法、西賀茂に船形、大北山に左大文字、そして、嵯峨に鳥居形が点ります。

この送り火ですが、この文字の炎は実は護摩木で、名前と病名を書いて火床の割木の上に載せて焚くと、病が治るとされていて、送り火点火前に先祖の霊や生存する人の無事息災が護摩木に記されます。
私の祖父と祖母は大文字山の見える場所に住んでいて、祖父は毎年、ボランティアで山に登り、点火前の点火台などを掃除して、護摩木を収めてくれていたようです。

そのおかげか(?)毎日元気に過ごしております♪天国の祖父に感謝ですね(∩´∀`)∩

京都の小学生はこの大文字山に遠足で一度は登ります★何十年も前の事なので、詳しくは覚えていませんが、小学生にも登れるので、興味があれば登ってみてください(笑)

山の上から見た景色が綺麗だったことはなんとなく覚えています( ;∀;)

故郷について語ってしまいましたが、今日からまた八王子ライフを楽しみたいと思いますのでよろしくお願いします

関連記事

特集記事

TOP